豊川の英語専門校 こどもから社会人まで、英会話から大学受験やビジネス英語ま 英語のことならお任せください

FrontPage


 
ご挨拶(英語)- English Audio Guide by Ken Aoyama

画像の説明

画像の説明

rooms
画像の説明

◆ 豊川の英語専門校

A+English(エイプラスイングリッシュ)は子供から大人まで通える豊川市にある英語専門校です。 近年、世の中は急速にグローバル化が進んでいます。 自動車産業を中心とした中部地方においても、大企業のみならず中小企業も海外進出が進み、もはや「英語はできない」ではすまされない時代になったと言っても過言ではありません。 せっかく10年ちかく勉強する英語です。「英語は苦手」ならまずは「英語は得意」に、「英語が得意」なら「本物の英語能力」を! 定期テストや受験はもちろん、世界で通用する英語力の養成を目指します。

◆ 海外経験・英語指導経験が豊富な講師

A+Englishは個人運営の英語専門校です。海外経験や英語指導歴が豊富な講師が指導します。 

画像の説明

満足頂けるよう私たち夫婦が責任を持って指導します。  是非お任せください。
   

画像の説明

  

◆ アルク認定の英語教室です

年中~小6を対象にアルクのKiddy CAT英語教室)を運営しています。

画像の説明

アルクは1969年より長年にわたり活動してきました語学教育のリーディングカンパニーです。 その学習者総数300万人、「ヒアリングマラソン」 受講者100万人突破、 社員研修採用社数2,500社、そして今や国立大学の80%がアルクのe-learningを導入しています。

アルクについて

◆ 小・中・高のお子様に一貫した英語指導をします

小・中・高と成長期に合わせ一貫した英語指導をします。 

画像の説明

 英会話教室を探しているけど、中学になったら英会話を続けるか塾に通わせるか不安という方もご安心ください。中学・高校に進学しても責任を持って指導します。 小5から英語が必須となり、中学、高校、大学も含めると12年間も学習します。 激動の世の中です。将来に通じる英語力の養成に力を入れて指導します。

◆ 社会人・シニアの方も大歓迎!

幼児・小学生、中学生、高校生だけでなく大学生、社会人、シニアの方も大歓迎です!

画像の説明

 
もう一度英語を初歩から勉強してみたい社会人の方から、ビジネス英語力をつけたい方、留学に備えたい方、からゆっくり楽しみながら学びたいシニアの方も大歓迎です。 一人でも多くの方に英語の楽しさが伝わるように全力で指導いたします。

◆ A+Englishの英語指導

小5から8年以上も学習する英語です。目標は「将来につながる英語」です。 A+Englishでは英語を勉強ではなく技能として力をつけるという考えを重視します。激動の世の中。英語を使えるようになっているとよいと分かっていても、今の英語教育の状況では、なかなか英語運用能力を高める練習はほとんどしません。大学も含めれば10年以上も勉強する英語です。テストや受験だけで終わってしまわない、将来につながる英語を常に意識して指導します。

fourskills
エイプラスイングリッシュでは日頃から週3~5時間、効果的な学習と練習をします。 大変な様に思われるかもしれませんが、一日平均に直すと30分ほどですので決して多いとは言えません。 教室での学習時間内にて効果的に英語の4技能(聞く、話す、読む、書く)を全て伸ばします。 音楽でも楽器が弾けたり、上手に歌えるようになると、楽しくなりますね。 英語は「語楽」。 幼児・小学生のうちは焦らず文字や文法を教え込む前に英語の音・リズム・語順感覚の習得に力をいれます。中学生からは毎回、学校の教科書を基にリスニングとスピーキングを繰り返し練習することで人が本来持っている言語習得の本能を呼び覚まします。 意外と思われがちですが、将来につながる英語力を身につけられるだけでなく、結果として4技能の相乗効果として、学校のペーパーテストにも絶大な効果を発揮します。 一人ではできない練習も多く取り入れていますので、英語が得意な方にも是非お勧めします。 

そのための具体的な方法は  (中学生の例)

画像の説明

耳と口を総動員する声だし学習
(中学生・高校生は料金に含む。)''

授業とは別にリスニング&スピーキングのトレーニング時間を設けています。語学習得の最大のポイントです。 中学生は毎週参加が必須です。授業日の前後か別の日でも構いません。 このトレーニングでは文字を読んだり、書いたりすることはしません。音と意味のつながりを太くするため、 耳と口のみを使います。 

小6の後半から中3までは中学校で使っているニューホライズンを使いネイティブ録音の発音を1文1文区切ったデジタルオーディオプレーヤーを耳で聞いて、英語の発音、リズム、イントネーションですらすら発音できるまで声に出す練習を積み重ねていきます。講師が実際にお手本を見せながら指導をします。 最初は上手になかなかできませんが、子どもの潜在能力には驚きます。継続していくうちにスラスラと英語らしく発音できるようになります。 30分も英語を発音していると言語脳が働き始め不思議と皆元気ができくるものです。 充実感、満足感もあります。お子様の潜在能力に期待してみませんか? 必ず将来のコミュニケーション力の土台につながります。 

年間100の基本文を徹底的に4技能習得(Lesson)
耳で聞いて口に出るようになった英語は、文字や文法に興味が沸き、文法・文字の吸収力も高まります。 特に中学生の授業では学年に応じて年間100~120の基本文・基本フレーズを中心に丸暗唱ではなくクリエイティブに表現できるように指導します。 「すぐに使ってやろう!」という気持ちが大切。 大人の想像を超える子供の潜在能力には目を見張るものがあります。 この時期に能力を発揮できるチャンスを逃さないようにしたいものです。 

定着学習をフル活用
英語の発音、リズムによる徹底練習、文法理解の幹はトレーニングとレッスンで行いますが、自分で学習できる枝葉の部分は自分で学習していく必要があります。 エイプラスでは年間自習メニューを準備していますのでそれを毎週進めていき先生がチェックします。 家庭で進めてもかまいませんが、教室でチェックします。 

◆ 感謝される英語指導+αを

 特に小学生、中学生をはじめとする学生には英語を通じて、努力の大切さ、自発性、社会性といったコミュニケーション能力を育てたいと思います。 単に英語ができる、話せるという能力だけではなく、英語習得を通じてこれからの激動の時代を逞しく生きていけるように普段から激励し、指導していきます。 

クリエーティブな英語発信能力を育むための一環として、英語を実際に使う場としてもアートinイングリッシュクラスを定期的に開きます。工芸・絵画・アートと英語を同時に楽しみながら創造的な時間を提供していきたいと思います。 作ったものを簡単な英語でプレゼンする発表会も設けたいと思います。   
a:35116 t:2 y:35
}}

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional